スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


インスリン事件「3日続けて計3回」と供述(読売新聞)

 京都大病院(京都市)で昨年11月、入院中の女性(94)に治療上必要のないインスリンを投与したとして殺人未遂容疑で再逮捕された同病院看護師の木原美穂容疑者(24)が、「3日続けて計3回、点滴から注入した」と供述していることがわかった。

 女性は1日目、低血糖発作を起こして危険な状態に陥っており、府警は、木原容疑者がその後も投与を続けたとする動機や経緯について詳しく調べる。

 府警や同病院によると、女性は同月14日正午頃からけいれんを起こしたり、意識を失ったりするなど容体が急変。約3時間後、低血糖発作と判明し、医師らの応急処置で回復した。女性は15日午後3〜5時頃、16日午前2〜6時頃にも同様の状態に陥った。

 15日は症状が比較的軽かったため、投与されたのは14、16両日だけの可能性もあるとみられていたが、木原容疑者は、3日続けて投与したと供述したという。

 女性の容体が悪化したのは、いずれも木原容疑者の勤務時間帯。逮捕前の病院の調査に対し、「少なくとも14、16日は、放置すれば死に至る可能性も認識しながら対処しなかった」などと話していた。

 府警は23日、木原容疑者を京都地検に送検した。

国分寺の殺人事件、男6人を逮捕監禁容疑で逮捕(読売新聞)
裁判員裁判は“損”? 手続き多く勾留が長期化(産経新聞)
郵政改革、今週決断=政府出資と郵貯限度額が焦点−亀井担当相(時事通信)
<地震>茨城県で震度3=午後7時27分(毎日新聞)
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡(産経新聞)

ヘラクレスオオカブトなど盗む=108匹、自称会社員逮捕−埼玉県警(時事通信)

 昆虫専門店からカブトムシなどを大量に盗んだとして、埼玉県警越谷署は19日、窃盗容疑で自称同県八潮市中央、自称会社員一ノ木浩幸容疑者(42)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は19日午前0時35分ごろ、同県越谷市花田の昆虫専門店から、1匹3万5000円もするヘラクレスオオカブトの成虫など、カブトムシとクワガタ計108匹(成虫35匹、幼虫73匹、計46万6600円相当)を盗んだ疑い。 

【関連ニュース】
「ホワイトデーのプレゼントしたい」=ひったくり容疑で男子高生逮捕
高級住宅に空き巣30件か=容疑で韓国人10人逮捕
ベビーカー20台窃盗か=高級ブランド狙い転売
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
AKB48の小道具盗む=容疑で高校生ら3人逮捕

<殺人容疑>2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
発砲 暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
点眼方法、不適切が9割超(医療介護CBニュース)
在留資格「医療」の新規入国外国人は6人(医療介護CBニュース)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)

たばこも要求、コンビニ強盗が現金と3カートン奪う(産経新聞)

 16日午前1時35分ごろ、和歌山市毛見のコンビニ「ファミリーマート和歌山毛見店」に男が押し入り、レジカウンター内にいた女性店員(21)に刃渡り約20センチの包丁を突きつけ、「紙幣を袋に入れよ。たばこも」などと脅迫。店員が現金約4万円とたばこ3カートン(計約9千円)を差し出すと、男は奪って逃げた。店員にけがはなかった。

 和歌山西署によると、男は年齢20〜30歳で、身長170〜180センチのやせ形。黒いフード付きパーカーに黒のズボン姿で、サングラスをかけていたという。

 署によると、同店では今年1月15日未明にも同様の強盗事件が発生し現金約3万5千円が奪われており、関連を調べている。

【関連記事】
「たばこ感覚…」大麻吸引で中2男女4人を補導 大阪府警
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
大阪市職員61歳、ガム噛み窓口対応 厳重注意処分
就活費で酒、たばこ…「公設派遣村」悪質入所者に返金要求へ
“アムロ似”女子高生が…カップ麺の汁かけ、タバコ押しつける 傷害容疑で女子高生3人逮捕

警視庁捜査1課長を配転、元女性職員と問題?(読売新聞)
<雪崩>不明の76歳男性死亡 山形・蔵王(毎日新聞)
<雑記帳>センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)
外交文書公開、抜本的に見直し…外相が方針(読売新聞)
AHKAH(アーカー)とアーティスト「クンゼル+デガ」のコラボジュエリー発表

試験不合格の学生卒業=07年度に1人−鹿児島大歯学部(時事通信)

 鹿児島大(吉田浩己学長)歯学部が8人の学生の卒業試験結果の判定を誤り、不合格としていた問題で、同大は16日、2007年度の卒業試験で不合格だった学生1人を誤って卒業させたことが新たに判明したと発表した。
 同大は著しい不利益が生じるとして、判定の変更はしないという。歯学部長と副学部長は責任を取り、月末に辞任する。
 同大によると、07年9月の卒業試験で、別の学生1人が受験番号を誤記したため、点数を集計したコンピューターソフトの一覧表にずれが生じ、誤って計算されたのが原因という。
 同大は昨年8月、卒業試験に合格した学生について、08年度に5人、05年度に3人を誤って不合格にしたと発表。大学が調査していた。 

【生きもの秒写】「ホッキョクグマ」 白浜・アドベンチャーワールド(産経新聞)
中国人学生が線路に転落、列車通過も無事 東京・上野駅(産経新聞)
<高校無償化>法案成立後、基準づくりを検討…鳩山首相(毎日新聞)
春日大社に矢刺さったシカ=ボーガンか、腹貫通−奈良(時事通信)
<入管汚職>贈賄側に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)

覚せい剤使用目的を示唆=JAYWALK中村容疑者−警視庁(時事通信)

 バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤取締法違反(所持)事件で、同容疑者が警視庁麻布署の調べに、自分で使う目的で覚せい剤を所持していたと示唆していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 同署は同日、東京都練馬区の同容疑者の自宅を家宅捜索し、入手先などについて調べている。
 同署などによると、中村容疑者は所持容疑は認めていた。同署は尿鑑定をするなどして調べている。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
「ファンに申し訳ない」=JAYWALK所属事務所会見
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑

7年前の松原放火、供述 神奈川 無銭飲食で出頭の男(産経新聞)
<アカデミー賞>主演女優賞にサンドラ・ブロックさん(毎日新聞)
精神障害者への交通費優遇の充実を働き掛け−日精協(医療介護CBニュース)
市章が逆…1年半そのまんま 藤沢市保健所の営業許可書(産経新聞)
普天間長引けば日米関係に悪影響…国務次官補(読売新聞)

モンスターペアレンツ対策、弁護士・医師も支援(読売新聞)

 理不尽な要求を繰り返す「モンスターペアレンツ」と呼ばれる保護者らに高校の教育現場が苦慮している問題で、兵庫県教委は4月、教育関係者と弁護士、精神科医の3人による「問題解決サポートチーム」を創設する。

 こじれる前に関係者から話を聞き、専門知識を生かして早期解決を図る。同様の制度は全国的にも珍しいという。

 県教委によると、県立高で保護者らの対応に苦慮した事例は、調査開始の2006年度は13校16件。08年度は24校28件に増えた。学校側が電話などで対応した回数は、06年度が1件につき平均5・6回だったのに対し、08年度は8・9回と、解決への負担も増加傾向だ。

 授業中に教諭から厳しくしかられ、成績が伸び悩んだとして、親から「進級を保証しろ」と言われたり、喫煙現場を目撃された生徒の親が「言いがかりだ」とかばったりした事例もあった。深夜でも保護者に呼び出されることもあり、体調を崩して休職に追い込まれた教諭もいるという。

 チームは、学校現場で生徒指導の経験が豊富な教職員OBらから選んだ1人を県教委に配置。必要に応じて弁護士や精神科医とともに学校に赴き、教員や関係する保護者、地域の人の話を聞いて解決策を探る。また「学校側が取り合ってくれない」などと言う保護者や住民の相談にも応じる。

 新年度当初予算案に306万円を計上しており、県教委は「問題を公平に見る『第三者』の視点で解決してもらい、教員の負担を減らして学校運営をスムーズにしたい」としている。

新茶摘み 静岡・島田のハウス茶園で始まる(毎日新聞)
大阪・付属池田小 安全な教育環境づくり WHO認証取得(毎日新聞)
里見女流名人を島根県立大社高OBが表彰(スポーツ報知)
愛子さまが今週初めから学校欠席、不安訴え(読売新聞)
啓蟄 大型の珍チョウ「オオゴマダラ」羽化 伊丹市昆虫館(毎日新聞)

いじめ苦に?中2女子が飛び降り自殺(読売新聞)

 東京都清瀬市の市立中学2年の女子生徒(14)が2月中旬、自宅マンションから飛び降り、死亡したことがわかった。

 いじめを示唆する内容のメモが見つかったことから、市教委は3日、いじめがなかったか事実関係を調査していると発表した。

 市教委や東村山署によると、女子生徒は2月15日午後8時10分頃、マンション前で制服姿で倒れているのを近所の住民に発見された。病院に運ばれたが、全身を強く打っており、間もなく死亡した。同署は、現場に争った形跡がないことなどから、マンション7階から飛び降りて自殺したとみている。

 同26日、保護者から「娘のメモが見つかった」と学校に連絡があった。市教委によると、メモは手書きで、「学校にいる時間 私には苦痛を感じる。私に変なウワサを流した奴 みんな みんな呪ってやる」などと書かれていたという。

 学校は死亡翌日に全校集会で生徒の死を伝え、今月1日には臨時の保護者会で説明した。現時点でいじめの事実は確認されていないという。

「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意”(産経新聞)
<九州大学>合格発表 2189人に春(毎日新聞)
<鳥取県営住宅>障害理由に入居拒否 職員処分、管理人解任(毎日新聞)
盗難車で追突3人死傷、さらにパトカー盗む(読売新聞)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)

「住宅エコポイント」 対象や併用の可否よく確かめて(産経新聞)

 環境や省エネルギーに配慮した住宅の新築や改修を行った場合に、商品やサービスと交換できる「住宅エコポイント」制度の申請が8日、始まる。この制度では、手すりなどのバリアフリー化もエコ改修と同時なら対象となる。ただ工事内容や時期によって対象外となったり、一部の制度と併用できないなど注意も必要だ。(草下健夫)

 ≪光熱費の節約に≫

 住宅エコポイントについて、住宅生産団体連合会の藤村孝夫・住宅性能部長は「高い省エネ基準のためイニシャルコスト(初期経費)がかかっても、長い目で見れば光熱費が節約できる。この制度は、こうした住まい作りが進むきっかけになる」と評価する。

 対象は一戸建ての持ち家だけでなく、マンションなどの共同住宅、賃貸住宅、寄宿舎、別荘を含む。敷地内に離れを建てる場合、水回りがあるなど独立して住めるなら新築とみなされるが、勉強部屋などはリフォーム扱い。

 工事内容は、新築では省エネ法などに基づく基準を満たす必要がある。窓の改修も所定の基準が条件。外壁や屋根、天井、床の改修でも、所定の断熱性能の断熱材を使う。対象製品が地域により異なる場合もあり、メーカーなどに確認するとよい。長期優良住宅の補助金や、介護保険を利用したバリアフリー改修など他の制度と併用できない場合がある。対象となる工事期間も新築とリフォームによって異なるため、注意が必要だ。

 ≪「即時交換」も≫

 発行ポイント数は、新築は一律30万ポイント(1ポイント=1円相当)。リフォームは工事内容によって異なり、1戸当たり計30万ポイントが上限。

 獲得したポイントは、環境に配慮した商品や商品券、地域産品など500商品から選んで交換する。ポイント対象外の水回りなどの工事費用に充てる「即時交換」も可能。ポイントで水回りの工事をして、余ったポイントを商品券に、という利用もできる。環境保全のための寄付も可能。

 ポイント発行の申請は8日から、全国約3800カ所の窓口や郵送で受け付ける(即時交換は窓口のみ)。工事証明書や現場写真などが必要で、工事業者による代行が多くなりそう。

 申請期限は、新築のうち一戸建ては来年6月末、マンションなどの共同住宅は来年末(うち11階建て以上は平成24年末)、リフォームは来年3月末。予算額を超える場合は期間内でも締め切るが、「そうならないよう、十分なポイントが用意されている」(関係者)。ポイントを商品に交換する期限は25年3月末。

 工事後にポイント対象外と分かることのないよう、事前に工事業者などに十分確認することが望まれる。

 問い合わせは住宅エコポイント事務局(電)0570・064・717(毎日午前9時〜午後5時)。

 ■対象となる工事期間

 【新築】

 平成21年12月8日〜22年12月31日に着工し、22年1月28日以降に工事が完了し引き渡されたもの

 【リフォーム】

 22年1月1日〜12月31日に工事着手し、22年1月28日以降に工事が完了し引き渡されたもの

※1月27日以前に工事完了したものは対象外。工事完了、引き渡しの期限はないが、ポイント申請には期限がある。

 ■発行ポイント数

新築        30万

内窓設置・外窓交換 7000〜1万8000

窓ガラス交換    2000〜7000

外壁        10万

屋根・天井     3万

床         5万

手すりの設置    5000

段差解消      5000

廊下幅など拡張   2万5000

【関連記事】
住宅版エコポイント、市場効果は期待薄 リフォームでわずか3900億円
住宅版エコポイント 改修もOK 景気浮揚狙う
住宅版エコポイント 新築は30万ポイント
うれしい「住宅版エコポイント」一戸あたり最大30万円相当
景気と暮らしはどうなる 追加経済対策メニュー解説

根室花咲港、津波が岸壁越す(読売新聞)
賃金体系維持に厳しい姿勢=電機大手の春闘で経営側(時事通信)
<中日>ネルソン投手、5月末までの出場停止処分に(毎日新聞)
日常着は世界に誇る文化 TGCチーフプロデューサー・永谷亜矢子(産経新聞)
舛添氏は批判の資格ない=「谷垣降ろし」発言を批判−自民幹事長(時事通信)

5月に「看護フォーラム」を開催―日看協(医療介護CBニュース)

 今年で制定20周年を迎える「看護の日」(5月12日)を前に、日本看護協会(久常節子会長)は5月9日、東京都内で「看護フォーラム」を開く。シンポジウムには、歌舞伎役者で俳優の中村獅童さんも参加し、医療関係者だけでなく、国民にも看護について考えてもらう。

 シンポジウムのテーマは「暮らしと看護を考えよう!医療現場から日々の生活の場まで」。中村さんのほか、読売新聞東京本社の前野一雄編集委員、世田谷区社会福祉事業団看護師の佐々木静枝さん、京大医学部附属病院看護師の宇都宮宏子さんの4人がシンポジストとして参加し、入院から退院、在宅療養まで、暮らしと看護のかかわりについて話し合う。
 また、看護職を対象に昨年秋から募集していたエッセー「感動看護エピソード」の優秀作品も発表する。特別審査員は脚本家の内館牧子さん。

 参加費は無料。会場は都内のよみうりホールで、時間は午後2時から午後4時半まで。住所、氏名、職業、電話番号を明記し、はがき、電子メール(kango2010@e-mail.jp)、またはファクス03(5166)0236で申し込む。4月14日必着。定員は800人で、応募者多数の場合は抽選。問い合わせは、看護フォーラム事務局03(6221)0314。


【関連記事】
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協
「日本版NP」創設を―日看協が初の統一見解
助産外来と院内助産の課題、「助産師育成」が7割
慢性疾患の2分野を「認定看護師」に追加―日看協
看護職のワーク・ライフ・バランス推進でフォーラム

<自殺か>全焼の乗用車から警視の遺体 奈良(毎日新聞)
<津波>紀勢線で特急20本運休 瀬戸内海のフェリー欠航も(毎日新聞)
シュワブ陸上案に反対=福島担当相(時事通信)
選挙運動の強化要請 北教組支部が内部文書 小林議員地元(産経新聞)
東大寺 春の夜焦がす「おたいまつ」 二月堂のお水取り(毎日新聞)

関東地方にも春一番、昨年より12日遅く(読売新聞)

 気象庁は25日、関東地方で春一番が吹いたと発表した。昨年より12日遅い。

 同庁によると、沿海州にある低気圧が発達しながら、東北東に進んだため、関東地方南部を中心に南よりの風が強まり、気温も高くなった。

 同日午後5時10分現在の最大瞬間風速は、東京で毎秒14・4メートル、千葉で同14・5メートル、横浜で同12・8メートル。

<水俣病>関東移住の未認定患者23人が提訴(毎日新聞)
<路上生活者>34%に知的障害の疑い 東京・池袋で調査(毎日新聞)
コウノトリ産卵、5年連続で確認(産経新聞)
<前原国交相>計器着陸装置を順次更新、羽田の濃霧欠航受け(毎日新聞)
政府、ベトナムに原発売り込み=鳩山首相がトップセールスへ(時事通信)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
現金化
クレジットカード現金化 還元率
無料携帯ホームページ
サイドビジネス
カードでお金
アフィリエイト ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    とろろいも (01/14)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    道隆 (01/02)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    サキューン (12/28)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/23)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    ヘッド (12/07)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    しゅうじん (11/21)
  • <モンドセレクション>バッケンモーツアルトのチーズオムレット、最高金賞(毎日新聞)
    ぱたぱた (11/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM